--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/29 (Sat) 2010/05/26 Wed. ∠TARGET@NHKホール

セトリ含めがんがん【ネタバレ】なのでご注意を!
↓ ↓ ↓

会場に入ると「PORNO ∠TARGET」とツアーロゴが書かれた黄色い幕が目に入ってきた。
ステージ隠されてて何も見えない状態。
席C4列、オーケストラビットを含めて実質10列目!
ホールじゃ今までで一番前の方の席でした。
しかも上手側、通路に面したとこ…晴一さんの正面だったのですごい見やすかった!
定刻の18:30に暗転、スタート!


#01 ∠RECEIVER
やはり1曲目、この曲でした。
晴一さんのギター、昭仁さんのハーモニカが会場に響く!
おーー生きててよかったと思う瞬間。笑
ステージはいつもと様子が違って、ミュージシャン全員を取り囲む電飾~バネみたいにぐるぐる、
なんじゃこりゃっていう(`・ω・´)特注かしらね
でもライト点滅したり、時には歌詞が出てきたりすごいヤツだった。

#02 アニマロッサ
ぐるぐる電飾がミュージシャン頭上に上がっていって、普通のステージに。
叫ぶように唄う昭仁さんかっこいい!

#03 Go Steady Go!
メロディーが流れ出すとおもむろに手拍子を求められる。
アレンジが加わって何の曲かわからない中、Go Steady Goイントロのリズム…!

~MC01~
昭「わしらが、ポルノグラフィティじゃ!!」
全国回ってます、今日は楽しんでってね!と。
8年ぶりのNHKホールなんだって!紅白では来てるけど~
晴「浮かれ気分で?」\ロックンロール!!/
あと、公園通りのぼってきた?って聞かれた。笑
渋谷の駅から1本道なんです、みんな歩いてきたよ。

#04 Mugen~∠TARGET ver.
金管で押しの強い原曲とは一変、違ったアレンジになってました。
原曲の方が好きかな…(・ω・;)(;・ω・)
この2曲の流れ、あとあと気付いたんだけど、そういや今年W杯だねぇ(^ω^)

#05 IN THE DARK
ゴロゴロゴロ…と雷、そして雨の音。
実際にライブ当日、雷雨の予報だったからそっち思い出してしまったよ。
キーボードこうへいさんの独奏!クラシックなプレイでした。
歌謡曲きたー。
曲終わりに、昭「keyboard, kouhei!!」

#06 瞳の奥をのぞかせて
PVみたくゆーらゆーらしてる昭仁さんが好き(^ω^)
そして初めてNAOTOさんのプレイが見れた(^ω^)
曲終わりに、昭「violin, NAOTO!!」

#07 Rainbow
nang-changなしではできない曲ですな(´ω`)
いぇーーいいぇい!てみんなで唄った(^ω^)

~MC02~
この日1番長めのMC。
まずは全国回ってますが、東京ってどうなの?って話。
広島人は広島球場はおれたちのもの!みたいな意識があるけど、
東京の人たちって国際競技場はおれたちのもの!みたいになったりしないよね?みたいな。
昭仁さんが自分の中にある疑問を悶々とぶつけるから、晴一さんがなんなんよ~ってなってた。笑
昭「東京出身の人ー?」\はーーい/
昭「生まれも育ちもだよ?じゃあ23区に住んでるって人は?」\はーーい/
晴「今23区外だった人たちがちょっと悔しそうだったよね。笑」
そんなこんなで昭仁さんは話を進めます、もうずっと東京住んでるけど初めて109行ってきた!
会場どよめく。笑
昭仁さんが晴一さんに行ったことある?と尋ねると答えはイエス。
さらに会場どよめく。
姪っ子と行ったことあるよーと。
そうそう、もう3~4年くらい前になりますがカフェイレでこのお話してました。
でまあ、昭仁さんは誰といったかわからないけど、行ったらしいんです。
とにかく驚いたらしい。柳原加奈子みたいにタメ口で喋ってくるんだね~って。
昭「下着売り場をずっと歩いてるような感じ、ふわっふわしてたわ。」
そんで最上階にあるSBYていうお店に行ったと、またここで高い歓声が。ポルオタにもギャルがいるのか(^ω^)
昭「SBYってなんの略かわかる?」会場「(うーん…)」
晴「ベーコンレタスバーガーみたいな?ストロベリー、ブルーベリー?」会場「笑」
晴「ヨーグルト??」会場「!!(拍手!)」
昭「正解は、ShiBuYaでSBY!そこでいちご畑セット食べた!」(確かこんな名前だったはず)
あと晴一さんと昭仁さんで口喧嘩 on stageしてた。笑
自分にしては珍しくちゃんとMC書き起こしてみました(^ω^)
というわけで…ギャル語を使ってやってみようと思いますとの流れで曲へ…??

#08 邪険にしないで~東京 ver.
広島弁の歌詞を東京弁ならぬギャル語にアレンジ!
おもむろに昭仁さんが唄い出して、ピアノの演奏付き(`・ω・´)
1サビラストのワカッティング?って言った後に
昭仁がちょっと恥ずかしそうにうつむいたとこがツボだた(´ω`)(´ω`)
好きか嫌いでいったら好き的な?
大事かどうかでいったらギザ大事
みたいに言ってた~ギザとかしょこたんだし!
そしてバンドイン♪ここからはいつもの広島弁で。
でも残念ながら、私この曲全然聴かないんだよね~
前回のロマポルドームでもそう思って聞こうと思ってたのにw

#09 この胸を、愛を射よ~∠TARGET ver.
打ち込みとこうへいさんのピアノからスタート。
さらに晴一さんのギター、昭仁さんの歌とどんどんボリュームあるものに。
これも原曲の方が好きかな…なんて(・ω・;)(;・ω・)
いずれにしても昭仁さんの歌に圧倒される曲、すごいよ!

#10 クリシェ
チェリストは現れず、間奏はNAOTOさんが弾いてました♪

#11 光の矢
またずるずるとぐるぐる電飾が動いたりしてた。
そいでもって間奏がね、もうね…!
野崎ブラザーズ featuring 晴一 from ポルノグラフィティ みたくなってたw
客席、ハイパーぽかんタイムすぎてわろたwww
だってもうメタルなんだもん!ポップじゃないよ、ロックじゃないよ
森男ぴーぴー言ってるし(´ω`)
曲終わりに、昭「野崎ブラザーズ!!」
昭仁さんはけてる間に前髪セットし直してきた。笑

#12 ロスト
原曲の評価が高い曲って印象ですが、私はライブでまたさらに化ける曲だなって。

~MC03~

#13 今宵、月が見えずとも
後半戦スタート。
相変わらず人気です。
ベースが響くね。

#14 ネガポジ
センラバならぬ掛け合いをやった!めちゃ楽しかった!
いぇいいぇい!のとこ、3, 2, 1Fにわけて練習したよん♪
曲始まっても、まだライブで全然やったことない曲なのに、
そうとは思えないくらいみんな息あってて(^ω^)
ぴょんぴょん跳ねてすっっごい楽しかった!現実逃避ソング(^ω^)(^ω^)
\あそんでーたぁーい!/\うたってーたぁーい!/

#15 Introduction~MONSTER
まさかの水樹奈々ボイスからMONSTER(・∀・)

#16 ネオメロドラマティック
晴一さんレスポールで弾いてた!いつもと違う!
Bメロのハットの刻み、真助さんアレンジが好き(^ω^)

#17 ミュージック・アワー
変な踊りができるとは(^ω^)
昭仁さん煽らなくても、みんなできてる。笑

#18 ギフト~∠RECEIVER
最後の曲です、と。元気もらえる曲。
本編最後にギフトやった淡路島&浜スタロマポル思い出した。
ギフトがじゃーんて終わったら、晴一さんにスポットライトが当たって
RECEIVERのフレーズ。びっくりした。1コーラスやって終わっちゃった!わー


~ENCORE~
結構すぐに出てきてくれました。
昭仁さん→BANKROBBERコラボT
晴一さん→ツアーロゴT
昭「アンコールありがとう!卑猥な3文字を大きな声で叫んでくれてありがとう!」
このタイミングかな?昭仁さんが、初めてライブ来てくれた人~男~女~と。
これ忘れてた、といつも恒例のようで。

EN01 メリッサ
こんだけポルノライブ行ってて、今回初めてテープとれました!やったー!
100529_1600~01
前に昭仁さんが、テープ見ないでわしのことも見てよーって言ってたの思い出したけど、
ぶっちゃけこりゃ無理だわって思った。笑
ぱーん!て飛び出した瞬間見上げちゃったよ、テープに必死になるよ。笑

~MC04~
メンバー紹介♪
の後に晴一からさぁ、こうやって音楽が手渡しぐらいで届けられてうれしい。
ドームだと肩つくってかなきゃいけないもんね、と。笑
ホールだったら、なんなら口移しで。\キャーーー!/
ごめん、晴一さんのリップーサービスとわかっていても、キャーと言えずに笑ってしまったよ(´ω`)
いや、ファンを想ったリップサービス!

EN02 ハネウマライダー
昭仁さんがみんなうたってー!って言うから全力で唄った!
ぴょんぴょん跳ねながら唄ったから、死ぬかとおもたー。

アンコールは2曲で終了!
みんなで挨拶、サポメンがはけた後、メンバー2人が客席に挨拶。
最初に晴一さん上手側に来て、みんな\わーーー!/と拍手と共に大歓声。
晴一さんも歓声にこたえるべく、大きく手をあげて手を振ってくれます。
その時、おへそがチラリ。
そして客席の黄色い歓声→ざわざわw
そうです、1Fの前の方の人たちは晴一さんのおへその下あたりが見えて
空気がぐっと変わってざわついたのですwww
手を下げれば見えないし、手を上げればまた見えるし、
なんか前の方の空気感がやばかったですw
最後に
晴「こんなに近いんだね。叫ばなくても聞こえるんだね。~。」
とマイク通さないで言ってくれたんだけど、記憶曖昧><


∠TRIGGER&シングル代表曲で構成されたライブでした。
非常に聴きやすかった、全国各地回るんだもんね、ポルノ愛されてきてください。
ただ、音響がイマイチだった。
Go Steady Goあたりから中盤までlowがひどくて残念。
森男のベースがぶいぶい言い過ぎてあってなかったな。
昭仁が、ポルノらしさを打ち破って新しいものにも挑戦していきたいって言ってた。
こうへいさんのクラシック、NAOTOさんのポップ、野崎ブラザーズのメタル、
そしてポルノグラフィティがベーストするロック。
全て受け入れて作り出したのがこのライブなのかなって思えたので、
正解は私もよくわかりませんがね。
また後半戦で参戦するのが楽しみ。

スポンサーサイト

ポルノ:LIVE | trackback(0) | comment(2) |


<<就職先決まりました | TOP | 初∠TARGET参戦!@NHKホール>>

comment











管理人のみ閲覧OK


やっとネタバレ読めた\(^^)/
名古屋最終日=前半最終日はハネウマの後にセンラバやったよ!
ギフト~∠RECEIVERの流れは何だか感動した!
アレンジの雰囲気、いつもと違ったよね~。
前半は正直しっくり来なかったけど、後半楽しかった~。
ハネウマは飛びながら歌うと死ぬね。
あれはキツイよ・・・
一ヶ月後に後半戦があるとか楽しみ過ぎる。

2010/07/24 23:40 | 葉月 [ 編集 ]


>はづき

遅くなってごめんね><
前半戦最後の最後だったんだよね!
センラバうらやま~~なにその特典(`・ω・´)!
もういっそ飛びながら酸欠になっちゃえばいいんだよ!笑
ライブ行ってから大分経ったけど、今回のライブは結構色濃く印象に残ってるな。
特にセットのぐるぐる(´・ω・`)
そういや後半戦のチケット取れてないんだよな。
どうにかして行きたいもんです。うーん。

2010/08/11 02:36 | メカ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mekap.blog27.fc2.com/tb.php/536-f96eb287

| TOP |

PROFILE

メカ

Author:メカ
もうすぐ社会人な大学生。音楽を楽しみたい。
はじめましての方は こちら もどーぞー
参戦歴もろもろありますよん

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

RSS

LINK

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。